除毛・抑毛

ムーモの偽物に注意!見分け方と確実に正規品を手に入れる方法を紹介!

この記事ではムーモの偽物について解説しています。

ムーモはメルカリやキューテンなどで安く売っているのですが、偽物の可能性もあるので注意が必要です!

ムーモの偽物と本物の見分け方や確実に正規品を手に入れる方法を紹介しますので、購入前の参考にしてみて下さい。

ムーモの正規品を確実に手に入れる!

まずは確認!ムーモの偽物を買いたくないなら公式サイトを!

購入先 偽物の危険性
公式サイト なし
メルカリ あり
ドンキなど量販店 あり
キューテン あり
マツキヨなどドラッグストア あり

ムーモの偽物を購入したくない人は、公式サイトを利用すると良いでしょう!

公式サイトなら確実に正規品が手に入りますし、不良品が届いても交換してもらえますよ。

ムーモは公式サイトや正規位販売店以外のお店も取り扱っている場合がありますが、正規品であるという保証はありません。

ムーモの偽物と本物の見分け方は難しいので、不安な方は公式サイトを利用すると安心ですね。

ムーモは肌に直接付けるものですから、安心して購入できる公式サイトを利用しましょう!

ムーモの正規品を確実に手に入れる!

ムーモの偽物と正規品の見分け方5つのポイント

この章ではムーモの偽物と正規品の見分け方についてまとめていきます。

5つの見分け方について説明しますので、購入前にチェックしてみてくださいね。

ポイント①:箱が開封されている

ムーモが届いた時に、箱が開封されているものは偽物の可能性があります。

ムーモを新品で購入したら、未使用品なので開封された跡があるのはおかしいんですね。

メルカリなどで新品未使用と書いてあっても、一度開封したものは中身が違う可能性も否定できません。

届いた状態で開封されているものは、そのまま使用せずに販売元へ問い合わせましょう。

問い合わせる際には、証拠写真を取っておくと良いですね。

ポイント②:発送元が違う

ムーモの購入をした時に、明細書などに書かれている発送元もチェックしておきましょう。

ムーモの販売元は株式会社ヘルスアップです。

日本の会社ですから、海外から送られてきたりしているものは偽物の可能性が高くなります。

偽物の商品の中には、日本以外から発送されていて、問い合わせたときには販売ページがなかった‥なんて事もあるんです。

購入する時に販売元や発送元の確認もしておきましょう。

ポイント③:中身が減っている

購入したムーモは、使用前に同梱物をチェックしておきましょう。

ムーモの内容量が減っている場合、使用済みや偽物の可能性もあるんですね。

ムーモはチューブタイプの商品なので、中身の入れ替えは難しいのですが、巧妙な物は正規品とは内容が違うかもしれません。

また、ムーモは肌に直接着ける除毛クリームです。

長期間使っていなかったり古い商品だと、品質に問題が出る場合もあるんですよ。

品質に関しては、公式サイトの場合新しいものを送ってくれるので安心なんですね。

ポイント④:値段が安すぎる

ムーモの購入時に値段が安すぎる物も注意が必要です。

ムーモの通常価格は7,128円(税込)とそれなりにの値段なので、少しでも安いお店で買いたくなりますよね。

ですが、安すぎる商品には理由があるものです。

中身が古かったりそもそも偽物だったりと、トラブルの原因になることが多いんですね。

メルカリなどでは安い価格で売っている場合もありますが、ムーモの公式サイトでは転売は禁止されています。

転売で購入した商品を使って肌荒れなどが起こっても、保証してもらえません。

どうしても安い価格でムーモを手に入れたい人は、公式サイトの定期コースを利用しましょう。

定期コースなので継続回数はありますが、1本ずつ購入するより遥かにお得になっていますよ。

ポイント⑤:色や香りがおかしい

ムーモはラベンダーの香りがする除毛クリームです。

パッケージの色は紫色ですがクリーム自体は白い色をしていますよ。

一般的な除毛クリームは独特な刺激臭がするのですが、ムーモは不快な香りにならないようにラベンダーの匂いにしているんですね。

偽物の場合、色や匂いが違う可能性もあります。

クリームは濃厚なこっくりとしたテクスチャーなので、クリームの状態にも気をつけておきましょう。

少しでも違和感がある場合は、販売元に問い合わせてくださいね。

偽物の危険性が特に高い販売店5つを紹介…

続いて、ムーモの偽物の危険性が特に高い販売店を紹介していきます。

偽物や類似品を購入したくない人は、是非チェックしてみてくださいね。

販売店①:メルカリ

メルカリにはたくさんの化粧品類が出品されていますが、ムーモも例外ではありません。

ただしムーモは公式サイトで転売を禁止しています。

また、ムーモ公式サイトでの購入は本人以外は認められていないんです。

代理人が購入することもできないので、メルカリでの購入は公式サイトの違反になるんですね。

メルカリには偽物の商品が沢山出品されていて問題になっています。

ムーモをメルカリで購入して万一トラブルが起こっても、販売元は保証をしてくれません。

ムーモが偽物か本物かを見分けるのは難しいので、公式サイトで購入するのが安心でしょう。

販売店②:ドンキ

ムーモは現時点でドンキホーテでの販売はありません。

ドンキにはたくさんの除毛商品が売っているので、もしかしたら今後取り扱いがあるかもしれませんね。

ただし一般的な販売店でも、あまりにも価格が安い場合は注意が必要です。

古い商品だったりリニューアル前の商品の可能性もあるんですね。

ムーモは肌に直接塗るものですから、品質には気をつけないといけません。

商品の保管状態によって健康被害が発生する可能性もあるので、注意しましょう。

販売店③:キューテン

ムーモの販売店で気をつけたいのがキューテンです。

キューテンでは沢山の種類の除毛クリームが売っていますが、偽物も多く問題になっているんですよ。

ムーモの場合も例外ではなく、破格の値段で販売しているお店があるんですね‥。

ムーモは1本7,128円(税込)ですから、普通の状態で半額以下になっているのはおかしいと思いましょう。

公式サイトから定期コースで購入して転売している可能性もあります。

ムーモ公式サイトでは転売は禁止されていますから、万一安いお店で買って肌荒れなどしてしまっても保証は受けられません。

ムーモは肌に直接付ける除毛クリームなので、お肌が弱い人は使う時に注意が必要です。

やすさに釣られず公式サイトで購入するのが安心ですよ。

販売店④:マツキヨ(薬局)

ムーモは一般的な薬局やドラッグストアには売っていません。

大手ドラッグストアのマツキヨも例外ではなく、現時点での販売は無いんですね。

もしマツキヨで見かけた場合は、類似品でないかしっかり確認しておきましょう。

巧妙に作られた類似品の可能性もありますし、ムーモとは違う商品なので効果も変わってくる可能性があります。

ムーモの偽物や類似品と本物を見分けるのは大変ですから、確実に本物が欲しい人は公式サイトを利用するのが確実ですよ。

販売店⑤:プラザ

ムーモは現時点ではプラザには売っていません。

プラザには多くの除毛クリームを取り扱っているのですが、ムーモは売っていないんですね。

ムーモに似た商品がもしかしたらあるかもしれませんので、販売元をしっかり確認しておきましょう。

類似品や偽物だと、ムーモ本来の効果が期待できないんですよ。

ムーモの効果を実感したいなら、公式サイトで正規品を購入するのが確実ですね。

ムーモの偽物についてまとめ

この記事のまとめ
  • メルカリの商品は転売されている
  • 価格が安すぎるは注意が必要
  • 偽物と本物を見分けるのは難しい
  • 内容量や匂いも要チェック
  • 正規品を確実に購入するなら公式サイト

この記事では、上のような内容をまとめてきました。

ムーモには偽物や転売も多く注意が必要なんですね。

見た目で偽物かどうかを判断するのは難しいので、ムーモを購入する際は公式サイトを利用すると安心ですよ!

ムーモの正規品を確実に手に入れる!