化粧下地・ファンデーション

ヒメルとレイパルフィーのどっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

この記事ではヒメルとレイパルフィーを比べてみた結果をまとめて紹介しています。

2種類のファンデーションを10項目で徹底比較して、どちらがおすすめなのかをまとめています。

ヒメルとレイパルフィーをどちらを使おうか迷っている方は、この記事を読んで参考にしてみて下さいね!

まずは結論!返金保証やマスクにつきにくいならヒメル!口コミならレイパルフィー!

ヒメルが勝っている点 レイパルフィーが勝っている点
  • 値段
  • 返金保証の有無
  • マスクにつくかの有無
  • SNSでの口コミ評価

各種項目:編集部の体験談やネット上の情報をもとに判断

ヒメルとレイパルフィーがそれぞれどんな人におすすめなのか、比較した項目ごとに表にまとめています。

表を見ると、値段、返金保証、マスクにつくのかを重視したい人はヒメルの方がおすすめです!

一方、SNSでの口コミ評価を重視したい人はレイパルフィーが良いでしょう。

マスクにつきにくいお得なファンデーションを探している人は、ヒメルの公式サイトを確認してみて下さいね!

ヒメルの公式サイトはこちら!

ヒメルとレイパルフィーを10項目で完全比較!

比較項目 おすすめする商品
カバー力の高さ
SNSでの口コミ評価 レイパルフィー
値段 ヒメル
楽天・amazonの通販での取り扱い
市販での取り扱い販売店舗数
お試しができるサンプルの有無
返金保証の有無 ヒメル
マスクにつくかの有無 ヒメル
肌への優しさ
何歳から使用できるのか

ヒメルとレイパルフィーを10項目で比べて、どちらがオススメできるのか一覧表にまとめました。

それぞれの項目を詳しく説明していますので、購入前の参考にしてみて下さいね!

比較①:カバー力の高さはヒメルとレイパルフィーに差はない!

項目名 ヒメル レイパルフィー
カバー力の高さ

カバー力の高さ:あくまで個人の感想です。

カバー力の高さについては、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

ヒメルは美肌菌を増やして肌フローラを整えることで、トラブルを防ぎます。

化粧崩れの原因にアプローチできるので、24時間密着カバーができるんです!

また、レイパルフィーはカラーカプセルの入った白いクリームが肌の温度と摩擦で色素が合わさり、自分の肌色に変化します。

どちらもしっかりとしたカバー力が期待できますよ。

カバー力の高いファンデーションを探している方におすすめです♪

比較②:SNSでの口コミ評価を重視するならヒメルよりもレイパルフィー!

ヒメル レイパルフィー
Instagramの投稿数 約6件 約167件
評価

口コミや評価:ネット上の口コミを見て当サイトの基準で独自に判断

SNSでの口コミ評価を重視するなら、ヒメルよりレイパルフィーの方がおすすめです!

ヒメルもインスタでの投稿はあるのですが、レイパルフィーはそれ以上にたくさんあるので色々な口コミを見たい方も参考になるでしょう。

どちらも人気の高いファンデーションですが、SNSで人気の高い方を選びたいならレオパルフィーを選んでみて下さいね!

口コミでも評判!レイパルフィーの公式サイトはこちら!

比較③:値段を重視するならレイパルフィーよりもヒメル!

ヒメル レイパルフィー
通常価格 7,960円(税込) 8,778円(税込)
定期初回価格 2,980円(税込) 2,980円(税込)
2回目以降の価格 3,980円(税込) 4,818円(税込)
送料 無料 無料
備考 高級プラセンタサプリが初回500円で購入できる

ヒメルとレイパルフィーの値段を表でまとめています。

結論から言うと、値段を重視するならレイパルフィーよりヒメルの方が安く手に入るんですよ!

定期コース初回の値段はどちらも同じでした。

しかし、2回目以降はヒメルの方が安く購入できるんです!

特典については、レイパルフィーのみありました。

内側から綺麗をサポートしてくれるサプリが初回500円で購入できてお得ですよ。

どちらもお得なキャンペーン中ですが、少しでも安く購入したい方はヒメルを選ぶと良いでしょう!

最安値通販!ヒメルの公式サイトはこちら!

比較④:楽天・amazonの通販での取り扱いはヒメルとレイパルフィーに差はない!

ヒメル レイパルフィー
楽天
Amazon

楽天・amazonの通販での取り扱いについては、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

楽天とAmazonどちらでも販売されていました。

ですが、出店しているお店によって値段や在庫状況などが異なるので、確実に購入したい方は公式サイトを利用するのがおすすめですよ!

比較⑤:市販での取り扱い販売店舗数はヒメルとレイパルフィーに差はなし!

ヒメル レイパルフィー
ドン・キホーテ
×
×
マツモトキヨシ
×
×
東急ハンズ
×
×
ソニープラザ
×
×
サンドラッグ
×
×

市販での取り扱い販売店舗数については、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

どちらのファンデーションも市販の販売店では売っていないようです。

ヒメルやレイパルフィーを購入したいなら、通販を利用しましょう!

よりお得に購入したい方は、他の項目も参考にしてみて下さいね!

比較⑥:お試しができるサンプルの有無はヒメルとレイパルフィーに差はない!

項目名 ヒメル レイパルフィー
お試しサンプルの有無
×
×

お試しができるサンプルの有無については、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

ヒメルとレイパルフィーにはサンプルは無いんですね。

サンプルが無い代わりに、どちらの公式サイトも初回価格がお得になるキャンペーンを実施中です!

定期コースですが回数の縛りがないので、気軽にお試し購入ができますよ。

比較⑦:返金保証の有無を重視するならレイパルフィーよりもヒメル!

項目名 ヒメル レイパルフィー
返金保証の有無
20日間返金保証有り
×

返金保証付きの有無については、レイパルフィーよりもヒメルの方がおすすめです!

ヒメルには20日間の返金保証が付いているので、もしお肌に合わなかったとしても返金してもらえます。

レイパルフィーには返金保証は付いていませんが、定期コースに回数の縛りはありません。

ですので、自分の好きな回数で休止や解約ができるので、初めての方でも安心して購入できるようにしてくれていますよ。

返金保証付きで安心!ヒメルの公式サイトはこちら!

比較⑧:マスクにつくかの有無を重視するならレイパルフィーよりもヒメル!

項目名 ヒメル レイパルフィー
マスクにつくかの有無
×

マスクにつくかの有無:あくまで個人の感想です。

マスクにつくかの有無を重視したい方は、レイパルフィーよりもヒメルのほうがおすすめです!

ヒメルは夕方になってもヨレないと人気で、マスク崩れを防いでくれます。

皮脂抑制レポート済みで、マスクにつきにくいことが証明されています

レイパルフィーも化粧崩れしにくくなっていますが、マスクにつきにくいファンデーションを選ぶならヒメルの方が良いでしょう!

マスクにつきにくいと人気!ヒメルの公式サイトはこちら!

比較⑨:肌への優しさはヒメルとレイパルフィーに差はない!

項目名 ヒメル レイパルフィー
肌への優しさ

肌への優しさ:あくまで個人の感想です。

肌への優しさをについては、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

どちらも継続使用することで美肌効果が期待できる成分が配合されています。

また、ヒメル・レイパルフィーともSPF40となっていて、お肌が弱い方でも安心して使えるようになっています。

両方ともお肌に優しい日焼け対策ができるファンデーションとなっていますよ!

比較⑩:何歳から使用できるのかはヒメルとレイパルフィーに差はない!

項目名 ヒメル レイパルフィー
何歳から使用できる
指定なし
指定なし

何歳から使用できるのかに関しては、ヒメルとレイパルフィーに差はありませんでした!

どちらのファンデーションも使用する年齢に関係は無いようです。

ヒメルとレイパルフィーの両方ともエイジングケア効果をサポートしてくれるので、年齢肌で悩んでいる方にも高い効果が期待できます!

また、学生の方で化粧をしたい方も厚塗りしなくて済み、お肌に優しく使えるのでおすすめですよ♪